ラッフル付き簡単サーキュラースカート

木屑とペンキにまみれる日々の中、

なんか違う事したいなぁ~と逃避のまなざしをふと向けた時

お姑さんがウールのチェック生地をくれました。

おぉ逃避の道が開けた!

チェックは是非バイアスで使いた~い。

ペプラム付きの簡単サーキュラースカートを縫いました。

簡単サーキュラースカートを縫おう♪


生地を外表の二つ折にしたまま カット。

画像のスカート左端が輪になっています。

ファスナーも使用せず ベルトはゴムを通す簡単仕様なので

ベルト部分はヒップが通る幅になるように計算されています。

ここにラッフルをつけたいなぁと思い試行錯誤。

当初は スカート端をそのまま垂らす一体型で型紙を考えていたのですが難しいので 後付けにしました。

ラッフルをつけよう

ラッフルがつけたくていろいろスカートを検索して想像。

【中古】アプワイザーリッシェ Apuweiser-riche 18SS ラッフルフレアスカート 膝丈 リボンベルト付き 1 緑 /HH ■OS ■SH レディース 【ベクトル 古着】 200901 ベクトルプレミアム店

created by Rinker

とか?


後付けのラッフルは 別布で試した結果 この形に決定。


畳んで 脇に一緒に縫い込むことにします。

ベルトもぬいつけゴムを通して完成♪

完成画を撮り忘れていました。

本日の気づき

完成しての気づきですが・・

ウール生地はたっぷりフレアーにすると 少し重みが出るので(ラッフルまでついてるし!)ウエストゴムにすると 重みに耐えきれず下がり気味になってしまいます。

そして厚みのあるウール生地だと ゴムウエストはごろつきが出てスマートではありません・・・・。

なんとかトップスでゴム部分を隠すように着用していますが。

簡単縫製のウエストゴムのサーキュラースカートは薄手生地が向いている!  です。

ラッフルは 適当に作った割には いい感じになびいて とっても可愛く出来上がりました♪

そこは自己満足~。

残ったはぎれで子供のハーフパンツも作製しました♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました