手作りすのこベッド⑨

本日のすのこベッドの作業。

そろそろ(やっと 笑)ゴールが見えてきましたよ。

いってみよう~
今までのみちのりすのこベッドを作ろう⑧

手作りすのこベッドを作ろう⑨

気になる箇所を手直し

組みたててみて、気になる箇所を手直し。

気になる箇所1 四隅

まず気になる箇所1 四隅の角ばり。

角が角張りすぎ!

ベッドとしてはもう少し優しさが欲しい~

てなことで 事前に塗った色が落ちるのは承知で角を丸めます。

金やすりでゴシゴシ

エアウィーヴに合う手作りすのこベッド 作り方
次に細かいやすり。

角にはスポンジのやすりがフィットして 自然に綺麗な丸みにやすれます。
エアウィーヴに合う手作りすのこベッド 作り方
うんうん。 こんな感じ。滑らかになりました。

のちほど まとめてペンキを塗りなおしましょう~♪

エアウィーヴに合う手作りすのこベッド 作り方

 

 

気になる箇所2 カットしすぎた垂木の欠け

カットしすぎた 中心の垂木の凹み。

組み立てた今となっては欠け。
エアウィーヴに合う手作りすのこベッド 作り方

お布団を載せると見えなくなりますが 干すときにはその都度嫌が応にも「目に着く場所。

気になる場所は埋めておきましょう。
エアウィーヴに合う手作りすのこベッド 作り方
細かいパーツを幅ぴったりに切り出すのは 私には難しい!

3回やり直しました・・・。ふぅ。
エアウィーヴに合う手作りすのこベッド 作り方
密着させるためにやすり紙を1枚挟み込んでボンドで接着。

ちょうどいいからこのまま色も塗りなおすことに。養生になるわん。

ここもあとでまとめてペンキ塗り~♪

 

気になる箇所3 中心部分へ脚を追加


気になる箇所3は中心部分への負荷です。

家人に寝転んでもらったところ、強度的には問題無さそう。

ただ上に置くエアウィーヴのマットはかなり重量がある上に さらに冬場は分厚いマットなども敷く予定。

中心部分にさらにもう一本支えがあったら安心。

と言われて急遽付け足すことにしました。

エアウィーヴに合う手作りすのこベッド 作り方
中心で垂木が組み合わさっている部分を支えるように 2本の木を組み合わせました。

これなら 技術力のない私でも成形しやすいし、なによりこの木の在庫があったから。 2本合わせて使用することにします。

一部を欠くのは お得意になったノミと金づちで。

エアウィーヴに合う手作りすのこベッド 作り方
2本をボンドで接着して
エアウィーヴに合う手作りすのこベッド 作り方
歪みがでないように 実際に支える形にして乾燥させました。

エアウィーヴに合う手作りすのこベッド 作り方
乾燥したら 端をカンナで丸めてあたりを柔らかくします。

エアウィーヴに合う手作りすのこベッド 作り方
底も 床へのアタリを柔らかくするために 角を落とします。

すのこの端をおとした時に習得した(笑)カット方法で。

ペンキ塗り

色々と気になる箇所を手直ししてから ブラウンとホワイトのペンキを重ね塗りしました。

乾燥させて 明日以降にやすりをかけて周りと馴染ませたいと思います。

ベッドに眠れる日が近づいてきた予感!

続きはこちら手作りすのこベッドを作ろう⑩ 完成か?と思ったら

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました