4か月待ちの エアウィーヴが来た~♪

そう あれはまだ梅雨の頃。

お庭のあじさいはまだ濡れていて、私の肌も瑞々しかったっけ。

そんな我が家にひらひらと舞い込んできたチラシ

『ジャパネット チャレンジデー 
エアウィーヴ 高級敷布団 New敷布団 99,800円が4万円値引き さらに送料無料で税込み59,800円!  本日限り』

それまで ずっと腰痛に悩まされていた私。

もしかしてお布団のせいかも・・・と思い当たり、寝心地が最高といわれるマットと言われるエアウィーブのお店をちらちらと覗いてはみたものの、シングルで10万円近く。

そっと後ずさって離れましたね・・・。

その後もたまに広告で見かけて「いつか ほしいな~」と思いを温めていたところへの

ジャパネットのちらし。

すぐに家族会議が行われる運びとなりました。

というのも 買うとなれば もうひとりの腰痛持ち(夫)が黙っていないので計2枚の予算計上。

高級マットを2枚は結構なお値段ですが、それよりも4万円の値引きが2倍になる点で 満場一致(といっても二人)で可決となりました。

ところが ジャパネットたかたのエアウィーヴのセールは1年に1回のチャンスで大人気!
我が家がお饅頭をほおばりながら家族会議している間にエアウィーヴは売れに売れていて

クリックボタンを押す時点で『お届けは11月』との注釈が付いていました。

なんと4月待ちです!

しかも広告にあったベージュは売り切れてしまい、カバー色がダークグリーン(カーキ?)になるとのこと。

ちょっぴり色は残念ですが 腰痛に色は関係ない!と思いなおし4か月グリーンのマットを待つことにしました。

4か月待ちのエアウィーブが来た~

しっかりした厚みは広告通り・想像とおりの8cm

4か月も経つと忘れていたエアウィーブの存在ですが
「発送メール」がきて翌日、我が家に大きな段ボールが二つ届きました。


来た来た~。


しっかり立つほどの厚みです。
さすが高さ8㎝とうたっています。(中身のエアファイバーは4.5cm)

ジャパネットタカタ特典のおまけの専用フィットシーツもちゃんと別箱で届きました。
単品では6980円なので かなりお得です。
しかし元値設定がやはりお高い印象は否めません・・。
できる主婦隊を野に放てば 3000円ぐらいで同じようなフィットカバーを探してくるかもしれません。


購入検討中に口コミを参照させてもらっている際に 同時に2枚注文したのにロット(縫い目の模様)の揃っていないものが届いたという事を目にしたのですが、今回はちゃんと揃っていましたよ。


表側はダークグリーンの起毛素材の冬素材。
当初はベージュが希望でしたが、落ち着いた色でグリーンもいいかも。

裏返せばグレーのメッシュ生地です。年中季節を問わず使えます。

ちなみに今までのシーツカバーをかけようと試してみましたが 少し丈が余ります。

マットの長さ195㎝は一般的なシングルサイズのお布団210㎝よりもかなり短め。

もしカバーを買い足すなら ベッドマットサイズの200㎝を購入すればなんとか合いそうです。

ジャパネットタカタ チャレンジデー でのエアウィーブは
取り扱いサイズが「シングル」「セミダブル」「ダブル」の3種類のみ。
公式モデルにはある「シングルロング」の取り扱いはありません。
あれば「シングルロング」を買いたかった・・

干さなくていいエアウィーヴ でも湿気は取りたい。

「エアファイバー」部分は水洗いができるし、カバーも外して洗濯できるので綿布団のように天日干しは必要ないようです。

毎日の家事がかなり楽になります。それも購入の決め手でした。

ただ思ったよりもカバー部分の起毛素材側が分厚く やっぱり湿気は取りたい!

3つ折りにして立てて干せると思っていたのですが、実際は3つに折れない!

カバーが分厚い事と 中身のエアファイバーも1枚物で折れ線もない。

下の画像のように立てても すぐにまっすぐに戻ってしまいます。


さらにフィットカバーをつけるとこんなことに

もはや3つ折りは不可能・・・

2匹が暴れてます!!状態。

皆さんお布団スタイルの方はどのようにエアウィーブを収納されているのでしょうか。

カバー含めると綿布団よりもかなり重い(重さ7.5kg*フィットカバー含まずので毎日外に干すにしても 結構な重労働。

無理やり3つ折りにしていると型がついてくるものなのでしょうか。

我が家では今のところ こうやって立てています。

かまぼこスタイル。

そのうちエアウィーブに合わせて すのこベッドもどきを作ろうと目論んでいます。

寝心地は最高! 腰のぎしぎし感は・・・?

まだ数日ですが しっかりと受け止めてくれる感触は かなり寝心地がいいです!

低反発タイプは お布団にもぐりこんだ初感はいいのですが、私はしばらく使うと腰が痛くなってしまいました。そして夏はちょっと暑い。

エアウィーブはどちらかというと高反発。

しっかりとした感触ですが 決して固くはなく 支えてもらっている下からの力を感じます。
体圧を均等に分散して体の負担を軽減させてくれるそうです。

今のところ 朝起きた時に感じていた腰のぎしぎし感。

油が回るまでは少し前かがみのあの感じ・・が無いのです!

私的にはこの点だけで大満足~!

買ってよかったよ~。

タカタさんありがとう!

真央ちゃんありがとう!

また へたりがでるのかどうか、など使用感を追記していきたいと思います。

毎年開催? ジャパネット タカタ チャレンジデーのエアウィーヴ

気になっている方は是非来年のジャパネット タカタ チャレンジデーを♪

例年7月頃に開催されているようですね。
・2020年 7月23日 シングル100×195×8cm 送料無料、税込み価格、59,800円
2019年 7月15日 シングル100×195×8cm 送料無料、税込み価格、59,800円
・2018年 7月16日 シングル100×195×8cm 送料無料、税込み価格、59,800円

ジャパネット タカタ エアウィーブ

オリジナルモデルとの比較

 


エアウィーブの「四季布団」がもっとも近いモデルかな と思います。
ジャパネットタカタモデルとの違いは 重量が「8.5㎏」と公式モデル・四季布団のほうが重たいこと。

我が家のように 毎日の上げ下ろしをしたい家には 少しでも軽いほうがありがたいので タカタモデルの方がありがたや。『こちらで良かった~』ですね。

ただエアファーバーの厚みも同じ4.5㎝、全体の厚みも同じ8㎝。
この重さの1㎏の違いはどこから?という点が気になります。

カバーの材質で重さの違いが出ているのなら 私的には気にならないのですが
エアファイバー部分の密度が違う・・ なんて事なら
『ちょ・ちょっと~スペックが落とされてる?』
とけんか腰に立ち上がりかけるところです。

けれども エアウィーヴの要(かなめ)のエアファイバー部分の性能を落とすとは考えられないし、実際 いまのところしっかりとした高反発に問題はありません。
我が家にやってきた ジャパネットモデルが私たちにとっては全てなので 満足しています。(どっちにしろ 気にしてない。w)

そうです。
結果気にならないほどの 満足感ということです。
気になるかたは聞いてみてね。

以上4か月待ちのエアウィーヴのレヴューでした。
どなたかのお役にたてば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました