おくらのネットは捨てないで。 いたずりのその先へ

こんにちは すみれです。
今日も大好きなオクラ~
ゆでて 鰹節をかけて頂くのは最高です。

しかし 量産されるこのネット。皆さんすてていませんか?
我が家ではあることに重宝しています。

オクラネット活用法

検索してみたところ、いくつかおくらネットの再利用法がありました。

おくらの板ずり・・・ネットに中身のおくらを入れたまま塩を振ってゴシゴシ
まな板を出すことなく産毛が取れて下処理(板ずり)ができます
おくらネットでいたずり の先へ

せっけんをいれる・・・石鹸の水切りがよく王道の使いかたですね

スポンジ代わりに掃除に使う・・・折りたたんでシンクをゴシゴシ。

ゆで卵を絞り出してみじん切りに。・・・タルタルソースが簡単に完成?!

マッシュポテトづくりに・・・ゆでたポテトを絞り出したら一瞬にマッシュポテト?

ネイルアートに活用・・・編み目からパイソン柄が描けるそうです。

洗濯ものについたティッシュを撫でて取り除ける。・・・今度やってみようっと

ペットのおもちゃ・・・くるくる丸めてペットが大好きなボール代わりに

エアコン室外機の排水線カバーに・・・買わなくてもよくない?

 

我が家では ずっと不便を感じていたアレに!

ずっと 小さなストレスを感じていた 植木鉢の鉢底石。
水切りをよくするために 土のしたにまず入れるアレです。

なぁんだ 100均で袋入り鉢底石 売ってるよ

確かに 袋入りがすでに売っていますよね~。
けれど 100円で二袋入り。 それに大きさは少し大きめの物。

小さな鉢植えって結構ありません?


鉢底石を入れて キュッと結束バンドでしめれば 植え替えや土を変えるときに便利~。

オクラの袋でいくつも作っておけば 鉢の大きさに合わせて調整できます。

大きな鉢には3つをバランスよく配置。

もちろん 玉ねぎネットを使うのも◎! 黄色いのは玉ねぎネットです。

実は以前から このネット入り鉢底石を自作しようとして 素材をさがしていたのです。

一番に試したのは 排水溝ネット
植え付けるときはよいのですが、いざ植え替えの時には 中に入り込んだ土や根っこを取り除くため ふりふりしている間に 素材が繊細すぎてすぐに破れてしまいました。
耐久性よりも 目の細かさに重点を置いた素材なので 当然といえば当然・・・・。ちーん。

その後は玉ねぎネット
耐久性は問題ありませんが、少し大きめ~
大きな鉢には問題なく使えていましたが、小さな鉢の時には案外ネットの上部分を持て余したりして・・・。

その点 オクラネットは 今のところ一番の丈夫さ耐久性扱いやすい大きさです。案外しっかりしています。小さな面積なので破れにくさが増すような気も。

鉢底石を100均で買ってきて自作すれば たくさん作れますよ~。

あ、もちろん面倒な人は買っちゃってください。

おなじく玉ねぎも♪
玉ねぎネットは捨てないで再利用

ガーデニングをしている方は是非ためしてみてくださいね。

もったいながりぃのすみれがお送りしました。

また遊びにきてくださいね。
202号室より  すみれ
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました